30代専門職OL・Misaがコスパ良く上品なお洒落を追求するブログ☆

都内で働く30代の専門職OLです。既婚、子供なし。

「幸せそうな妊婦さん」という幻想。

世の中には「幸せそうな妊婦さん」という偏ったイメージが蔓延しています。

けれども私は今幸せとは言い難いです。

今つわりが始まって相当キツいです。

一日中、船酔いしているように頭がぐわんぐわんと揺れている感じがあり、コロナが流行っているのにマスクの匂いも気持ち悪く感じられるくらい匂いに過敏で、吐き気もしょっちゅう起こります。
スマホもずっと見てると酔います。

お酒を飲みすぎたときは、吐くだけ吐けばスッキリしますが、吐いてもしばらくするとまたすぐ気持ち悪くなります。
夜も吐き気で目覚めてしまいぐっすり眠れません。


正直なところ、私自身は絶対に今すぐ子供がほしい!という強い気持ちで妊活していたわけでもなく…

子供はゆくゆくは欲しいと思っていたものの、どちらかというと、夫がとても子供を欲しがっていたので「夫のため」という気持ちと、すぐにできるか分からないからトライしてみようという感じで、自分の心の準備はそこまでできていなかったと思います。

また、妻が子供ができない年齢という理由で離婚に至ったケースを間近で見てしまったこともあり、「こんなにいい人(男性側)でも、子供ができないと離婚されてしまうんだ!」と強くショックを受け、できるうちに作らなきゃ…と子作りに対して強迫観念があったことも事実です。

また、私自身は仕事と夫婦二人の生活だけでも十分充実していたこともあり、「子供が欲しいという感情は、暇を持て余した人が抱く感情」と思っていたことさえあります。
結構過激ですみません。


不妊治療を頑張ってる人もいるのに、無事妊娠できた人間が甘ったれたことを言うな」とのお小言は甘んじて受け入れます。
が、私もここに書いてないだけで家族関係、仕事関係含め色々他の面で苦労しているわけで、人には必ず平等に苦労があるということはご理解頂きたい。


とにかく、「妊娠=幸せ」とか「女はみんな子供を欲しがる」とかそんなふうには思われたくないです。

子供は生まれたら絶対可愛いし、頑張って愛情をかけて育てると思うけれども、それを100%望んでいるかと言ったら、100%ではない。

女が子供を欲しがるのだって、半分は大好きなパートナーである夫のためなんです。


いわゆるマタニティブルーってやつかもしれませんが、正直本当に今は辛いです!!